日本で初めて、有効成分 レチノールの配合による「しわを改善する」新効能の認可を受けた資生堂❣️

これは、資生堂101年に及ぶさまざまな化粧品研究のひとつの成果です。

肌みずからがヒアルロン酸を生み出し、水分量を増やすことで柔らかな肌へと導き、しわを改善する有効成分 レチノール

新効能の取得のための抗シワ製品評価ガイドライン(日本香粧品学会策定)の評価基準において、有意性が得られました。

有効成分 レチノールは、肌の「表皮」みずからがヒアルロン酸を生み出し、水分量を増やすことで、柔らかな肌へと導き、しわを改善する効果効能を厚生労働省から認可受けておりましたが、このたび、資生堂の独自研究の成果により、「表皮」のみならず、「真皮」においても、真皮の密度を高めることを見出しました。
「表皮のうるおい不足」「真皮構造の脆弱化」のそれぞれを、有効成分 レチノールによって改善出来ることが示されました。

と資生堂表情プロジェクトが始まりコマーシャルても連日見られますよね(≧∀≦)

↓↓↓

こちらをクリック

首のしわ改善効果

レチノールの配合あり/なしの違いで比較試験を実施。レチノール配合ありは8週間でしわ改善の効果が顕著に表れる。

サロンでもエンビロンでは補えない

純粋レチノールとトランサミン配合

クリニックでしか扱えない資生堂研究所が総力を結集して作ったドクターズライン

ナビジョンシリーズ

なんと資生堂最高峰クレドポーボーテより濃度や純度が高く値段はリーズナブルなクリニックてしか買えないシリーズナビジョン

TAレチノアドバンス

を皆様におススメして来ましたよね❤️

チョットお高いので、かなりシミやシワん気にされてる方にしかおススメしてないんですが、やっぱり良いですよね

私はアイクリームとして使ってますが、もう病み付きで、中国の方が資生堂を爆買いされるの分かります💦

私はエンビロンのモイスチャークリームにこちらをミックスしてます❣️

ナビジョン最高峰TAクリームAA

レチノール誘導体により、乾燥による小じわを目立たなくし*ハリとうるおいのある肌にし

トランサミンとレチノール誘導体による

美白有効成分がメラニン色素の生成をおさえ、シミ・ソバカスを防ぐ薬用美白クリーム

これからの時期に最適でおススメなのが、

ラッピングバーム

1500円かというお安さですが、保湿に特化しまさに乾燥、肌荒れを防いでくれます❣️

エステでもナビジョンのトランサミンをし導入してますが、美白効果はある皆様絶賛されてます

資生堂がトランサミンを生み出し特許を持ってたんですから最高に決まってますよね

やはり資生堂は世界に誇れる化粧品ブランドですよね❣️

エンビロン同様大好きです😍

エンビロンで補えないトランサミンはナビジョンで!

成長因子は歯髄幹細胞培養液で❣️

ペプチドやEGF.FGFどころか全て配合され79種類の成長因子が配合されてます

リポソーム化され受容体が結合し悪いとこに向かってやっつけに行ってくれる生きたタンパク質は成長因子の中では最高峰シムセラム

Lekarka商品の通販オーダーはこちら

↓↓↓

ショッピングサイトホームページ

クレジットカード、オートシップ対応可

(株)レカルカ Lekarka

(株)レカルカ Lekarka クリニカルサロン

東京都中央区銀座5-1-15

銀座メディカルセンター 3階

レカルカショップ

〒150-0001東京都渋谷区神宮前4-11-6

B1  TKサプリ 調剤薬局前

大変申し訳ございませんが、

予約はこちらをクリニックして入力お願い申しあげます

初めての方はエンビロンお化粧品サンプルセット差し上げてます。

予約はこちらをクリック

↓↓↓

🌹予約🌹

電話番号 03-3791-1073

ホームページはこちら

↓↓↓

🌹ホームページ🌹

オーダーはこちらからご連絡頂けたら嬉しいです

↓↓↓

LINE ID 09016678282

environ9988@yahoo.co.jp

インスタグラムもフォローして頂けました嬉しいです(๑>◡<๑)

↓↓↓

インスタグラム

The following two tabs change content below.
梅田 英姫
㈱レカルカ代表取締役梅田英姫。韓国領事館勤務、外資系企業勤務などを経て2006年、美容サロン、「バービーカール」を立ち上げる。その後、自身が病気、手術により女性ホルモンが乱れ、シミ、大人ニキビに悩まされ、不眠や脱毛にまで至る。あらゆる病院に通い、ドクターズコスメ「エンビロン」に巡り会い自身の肌の悩みを克服。更にアンチエイジングに特化した化粧品レカルカを開発販売。ファンデーションの要らない肌を手に入れ今では日本国内に留まらず、結果の出せる化粧品としてメディアに取り上げられ、海外にまで、自身の化粧品が販売されるまでになる。 広告を一切出さず、ブログと紹介のみで全国から肌悩みのお客様が来店し、肌悩み駆け込み寺サロンと呼ばれるまでになる。10月から表参道店はレカルカコスメショップにし、銀座プライベートクリニック内にサロン拠点を移す。 ■ ブログ http://ameblo.jp/puling-1209 ■ ホームページ http://www.barbiecurl2005.com
梅田 英姫

最新記事 by 梅田 英姫 (全て見る)

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。