最後まで自分の歯を残すために「私、虫歯予防の歯科矯正始めます!」三田ピュアリオ歯科医院

なぜ日本人には虫歯が多いの?

「歯をみれば育ちがわかるのよ。みなさいよ、歯が無い人に裕福な人はいないから」
そう近所のお金持ちの辛口マダムに言われたことがあります。
たしかに・・・生活保護の方々には「歯が無い」人が多い気がします。
しかし日本は他の先進諸国と比べて、富裕層でも歯の残存率が悪いそうです。
それはなぜでしょう?

欧米やヨーロッパの人々は、たいてい子供の頃に歯並びを矯正するそうです。
その理由は「矯正しない⇒貧しい家の子みたい」に思われるのが嫌だからだそう。
お金をかけて矯正をした歯は常に意識してケアするようになりますし、歯並びが綺麗だと虫歯もできないので相乗効果があるようです。

歯並びが悪いといくらしっかり歯磨きをしたつもりでも、これでは食べ物が残りやすい。
虫歯菌の生きていくための快適な条件を提供するようなものです。しかも歯周病を引き起こす歯石がつきやすくなります。
歯石が付いているのと・・いくら歯を磨いても同じこと。なぜなら、億単位の細菌が歯石には含まれていて、口の中の環境は一向に改善されないからです。

「歯を綺麗なまま残すために矯正をしたい!」
と思っていましたが、なかなかお財布と時間がゆるさず、この歳まで放置してしまいました。
人生100年時代のいま、あと50年近くこの歯を使っていかなければいけません。
矯正治療は進化したし、以前よりもお金もかからなくなったし、これを機会に思い切ってやってしまおう!
そう決心した私は、「矯正をやるならここ!」と決めていたピュアリオ歯科医院ののドアをたたきました。

三田ピュアリオ歯科医院

ワイヤー矯正が主流だったころの矯正はまさに拷問でした。
ワイヤーに食べカスが挟まるし、絡むし、そこに歯垢がたまって虫歯になってしまうし、なにより見た目が悪くて酷いものでした。

いまの矯正の最先端技術といえば「3Dデジタル矯正」。
クリアなマウスピースを使って矯正が可能となりました。
「3Dデジタル矯正」を行っている歯科医院はまだそんなに多くはありません。
私が選んだのは三田にある「ピュアリオ歯科医院」です。

3Dデジタル矯正とは?

「ピュアリオ歯科医院」の矯正の場合、医院長の湊先生に直接診察していただけます。
大手の矯正歯科はアルバイトの先生が診ることも多く、1人の先生に最初から最後まで通して診ていただけないことも多いものです。

従来の矯正では、粘度のような型どりで歯や口の中を再現していました。
そのためわずかな誤差ができ、ズレや不具合が生じることも少なくありませんでした。
その誤差をなくすために生まれたのが「光学スキャン」と呼ばれる検査法です。口の中をカメラでそのまま読み取ることで、形だけではなく色まで正確に再現することが可能となりました。

矯正で大切なことは、歯だけではなく骨の中を正しく動かすこと。
きちんと角度を計算した上で動かさないと、歯が骨から飛び出したり、歯茎が下がるなど大きなトラブルが生じてしまいます。
それは逆に将来的に歯の寿命を縮め、早く歯を失う原因に繋がります。
それらの問題を解決したものが歯科用CTによる3次元での分析です。

歯並びの悪さは歯周病と歯槽膿漏の原因に

さあ、ここで私の歯並びと今の問題点を見てみましょう。
特に歯並びが悪いのが下の歯です。
歯の舌の歯茎が茶色くなっていますよね?
これは歯茎に慢性炎症がある証拠です。
歯並びが悪いため歯石が溜まりやすく、細菌繁殖している状態。
口腔内フローラに悪影響を与えていますね〜。

上前歯もかなりがたがたです。
これでは虫歯を予防するのが大変。笑った時の印象もよくありません。

3Dデジタル矯正の方法と費用

3Dデジタル矯正は、何枚ものマウスピースで少しづつ歯の位置を変えていきます。
人によって作る枚数は異なります。
出っ歯にならないように、歯の横側の部分を0.1〜0.5mmほど削って綺麗に並べていきます。

気になる通院日数と金額ですが・・・
私の場合、そんなに歯並びが悪くはないので最初のうちは1ヶ月に1〜2回。
3ヶ月以降は2ヶ月に1回くらいで良いそうです。
必要期間は約半年くらい。これなら楽ですね。

金額はといいますと、見積もり599400円
よく矯正は「100万はかかる」と聞いていたのでホッとしました。
追加費用もまったくなく、全部込みでこの金額だそうです。
しかも!私は友人からの紹介でしたのでここから20%引いてくださると!
なんて有り難いのでしょう。

最初の診察日である今日は、先生の説明とCTを撮って終了です。
湊先生、これから半年間よろしくお願いいたします。
近所の歯医者さんを選んでしまおうかと迷いましたが、ピュアリオ歯科医院にして良かったです。
またこの経過を皆様にもお伝えしていきますね。

ピュアリオ歯科医院はこちらから

The following two tabs change content below.
布施 公予
株式会社ナースキュア代表 1970年、東京都生まれ。順天堂医院・消化器外科病棟看護師出身。看護師、内視鏡技師、介護支援専門員として、計15年間で、延べ1万3千人の患者をケアする。 ・2015年 株式会社ナースキュア設立 NRサプリメントアドバイザー取得。 ・2016年 腸内環境サプリ「ナースキュアビフィズス菌BB+オリゴ糖」発売。 ・2017年 美容家インフルエンサーとして活動開始。インフルエンサーマーケティングを企業に指導。 [現在の活動・実績] 2015年11月より腸内環境を改善する「マイクロバイオーム」の研究を開始する。2017年1月より腸内環境改善サプリメント「ナースキュアビフィズス菌BB+オリゴ糖」を販売開始。年齢と共に低下する腸内環境を改善し、「健康」と「若さ」を手に入れるために、自身のブログ「胃腸良子のアンチエイジング・サプリメント外来」にて、美容、健康情報を発信中。また、美容インフルエンサーとして、WEBマガジン(スキンケア大学)、コラム(DRESS)、ブログ等にて、ライターとして記事を執筆・監修も行う。 [ブロガーとしてのコンセプト] =「健康」に関する不安や悩みを解決する=さまざまな情報があふれる現代、エビデンスや医療知識に基づいた正しい健康情報こそ、本当に価値あるものになります。現場での医療経験、自身で積み重ねた研究を元に、医療のプロとして、エイジングや健康への不安を解決する情報を発信していきます。 [趣味・特技] 腸内環境を改善するレシピ作りが趣味。プライベートでは、20歳、18歳、11歳の男子を育てるスパルタ教育ママとして、個性を尊重した教育を実践中。また、スキューバダイビング歴20年。世界10カ国以上を訪れた経験あり。特技は、食べても太らない体質作り、老けない美容術を身につけること。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。