腸内フローラを整えて菌活し、美肌と健康を手に入れるアレルノン

腸内フローラを整えるための菌活として

アレルノンと出会ってからずっと食べ続けてますが、

京都大学大学院医学研究科器官外科教授

和 田 洋 巳先生が監修されてます!

先生は現在京都大学校名誉教授でもいらっしゃいます❗️

そしてアレルノンの生みの親

八坂社長は余命3カ月の死の淵からどうしても生きたい気持ちから開発した、アレルノン

あれからもう15年以上経つと伺ってビックリしてます

実は今、腸内フローラを追いかけてたら便移植の第一人者でいらっしゃる先生にお会いする機会を偶然にも得て、勉強させて頂いてます

やはり私の思った通り

病気の根源だけではなく、ダイエットをしたい時も腸内環境が重要な役割を果たしてました

便移植は痩せていくだけじゃなくお肌までピカピカになるそう

してみたいー❤️

発酵食品ラブの私ですが、最近発見したのは前日食べ過ぎたと思ってもアレルノンと土壌菌入り酵素、ミネラル、歯髄幹細胞サプリメントのお陰で、体重は変わらないと言う事

もしかしたら快便のお陰なのか、はたまた菌活が順調で、私の腸内に善玉菌がパンパンになったのか❣️

実はダニアレルギー、犬アレルギーなどある日一気に出てしまったようで身体のあちこちに穴が空いてしまう息子に食べさせてるんですが、穴が空かなくなって来たんです(≧∀≦)

嬉しくてまた

アレルノンについて検索したら

乳児湿疹やアレルギー記事を発見し、リブログさせて頂きました❣️

私は追加オーダーの際にマヨネーズも買いました❣️

マヨネーズを使う事は作る工程を知ってるだけに罪悪感があり体に悪いイメージでしたが、これなら安心して頂けます

ものすごくおススメです

↓↓↓

こちら

The following two tabs change content below.
梅田 英姫
㈱レカルカ代表取締役梅田英姫。韓国領事館勤務、外資系企業勤務などを経て2006年、美容サロン、「バービーカール」を立ち上げる。その後、自身が病気、手術により女性ホルモンが乱れ、シミ、大人ニキビに悩まされ、不眠や脱毛にまで至る。あらゆる病院に通い、ドクターズコスメ「エンビロン」に巡り会い自身の肌の悩みを克服。更にアンチエイジングに特化した化粧品レカルカを開発販売。ファンデーションの要らない肌を手に入れ今では日本国内に留まらず、結果の出せる化粧品としてメディアに取り上げられ、海外にまで、自身の化粧品が販売されるまでになる。 広告を一切出さず、ブログと紹介のみで全国から肌悩みのお客様が来店し、肌悩み駆け込み寺サロンと呼ばれるまでになる。10月から表参道店はレカルカコスメショップにし、銀座プライベートクリニック内にサロン拠点を移す。 ■ ブログ http://ameblo.jp/puling-1209 ■ ホームページ http://www.barbiecurl2005.com

関連記事一覧