寿命を延ばすテロメアに夢中Defytime

DEFYTIME celebration Partyが汐留のThe Prime42でゴージャスに行われ世界中のセレブリティが集まった

ヒトテロメラーゼを最初に発見した、ウィリアム・アンドリュース博士は科学界では「不老不死」の研究者として世界的権威であり、

2009年ノーベル生理学・医学賞が3人の科学者に与えられた後研究は更に進められ、慢性疾患や早期診断を可能とする血液検査によるテロメア分析も可能になった

テロメアを簡単に説明しますと

人は生まれた時から死ぬまでの間に染色体の先にあるテロメアが何度も分裂を重ねます

テロメアが分裂を重ねる度に寿命が短くなってしまいます

格闘技や長距離マラソンなど苦しい、痛いと思う事をするとテロメアの分裂は加速してしまうそうです

適度な有酸素運動は大事ですが、ほどほどが良いそうです

ロブスターやホタテ貝、亀など100年生きてても見た目が老けたように見えないのは

テロメアが分裂する時にテロメアーゼ酵素を発現させ分裂を防ぐからなんですが、人もテロメアーゼ酵素を発現させられるようなサプリメントを作れば、老化を止められアルツハイマーも治せるそうで

これを可能にしたのが、博士が手掛けた

TAMシリーズ

自身のテロメアの長さをはかり、寿命を知る事が出来るだけじゃなく、どんな病気になるか、アルツハイマーになる確率までもだしてしまう検査もあります

自分の寿命や将来なりうる病気までもが分かってしまうのは怖い気もしますが、裏を返せば知る事により生活習慣を変え、予防や定期健診を欠かさなかったら寿命は変えられます

テメロラーゼの中でもっとも強力で安全な

TAM(Telomere Activating Molecule)

テロメア誘導活性化物質を配合し物質を使ったクリームやサプリメントを発表してます

塗るだけで若返るクリームやサプリメント~

一般人には手が届かないお値段なのに会場に来てる方は次々と買われて行きあっという間に高額なクリーム100個も完売

このクリーム以前にしんしんが使って大興奮だった20万近くするクリーム

その威力は凄くてお肌がパーンと張り、ツルツルピカピカになったとー

使ってみたかったー

会場ではボディペイントや生演奏など盛りだくさんのイベントと

何本開けられたんであろうお酒に

カクテルもオーダー出来て

お料理もいつまで経っても無くならない程提供され

物凄くゴージャスでした❗️

9月には上場も決まり人の寿命をも左右するテロメアはいかに人々の関心を集められてるかが分かります

テロメアの長さをはかる検査はもちろんソラリアクリニックで出来ます

テロメアを牽引されていらした小松理事は数々の大業を成し遂げられてますが、素晴らしい研究の

数々を世に出してらっしゃいます

クリニックでお会いする度にあまりの若さにテロメアの効果を目の当たりにして驚いてます

VTコスメ総帥KAN社長もテロメアに大注目!

もうすぐ二子玉にVTコスメオフィシャルショップをオープンする安本社長とご一緒しました!

二子玉に韓国の明洞が出来ます❗️

楽しみにしてて下さいませ(≧∀≦)

お土産になんとテロメアサプリメントTAMカプセル

Lekarka商品の通販オーダーはこちら

↓↓↓

ショッピングサイトホームページ

クレジットカード、オートシップ対応可

The following two tabs change content below.
梅田 英姫
㈱レカルカ代表取締役梅田英姫。韓国領事館勤務、外資系企業勤務などを経て2006年、美容サロン、「バービーカール」を立ち上げる。その後、自身が病気、手術により女性ホルモンが乱れ、シミ、大人ニキビに悩まされ、不眠や脱毛にまで至る。あらゆる病院に通い、ドクターズコスメ「エンビロン」に巡り会い自身の肌の悩みを克服。更にアンチエイジングに特化した化粧品レカルカを開発販売。ファンデーションの要らない肌を手に入れ今では日本国内に留まらず、結果の出せる化粧品としてメディアに取り上げられ、海外にまで、自身の化粧品が販売されるまでになる。 広告を一切出さず、ブログと紹介のみで全国から肌悩みのお客様が来店し、肌悩み駆け込み寺サロンと呼ばれるまでになる。10月から表参道店はレカルカコスメショップにし、銀座プライベートクリニック内にサロン拠点を移す。 ■ ブログ http://ameblo.jp/puling-1209 ■ ホームページ http://www.barbiecurl2005.com
梅田 英姫

最新記事 by 梅田 英姫 (全て見る)

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。