恋よりセンイ【腸内細菌を増やして、あのときめきをもう一度・・・】うんちの量と美人の法則

年齢と共にときめきが失われるのはなぜ?

 

恋をすると女性は綺麗になる。
それが当てはまるのは40歳ごろまで。
アラフィフになると、いくら恋をしてもなかなか綺麗にはなりません。
それは恋をしたら増えてくれるはずの、エストロゲン(女性ホルモン)が底をついてしまっているから。
ましてや、なかなかときめくような恋をするチャンスもない。

 

最近ときめくのは近所の赤ちゃんや可愛い幼子たち。
このときめきはちょっと種類が違うようで、増えるのはエストロゲンではなくてオキシトシン(授乳のときに増えるホルモン)。
ちっとも綺麗になりゃしない、増えたのは体脂肪だけ。

 

疲れた仕事帰り、電車のつり革をみてハッとした!
「恋よりセンイ」
これだよ!これ!
アラフィフに必要なものは、まさに恋より繊維。
わかっているなあ、このコピーライター。
そうそう、美は腸内フローラから始まっているってことを忘れちゃいけない。
恋を始めるためにもにセンイだよ、うんセンイ。

 

アラフィフになったって、恋もしたいしドキドキときめきたい。
でもなぜだか年齢とともにそんな感情もおこらないのは私だけ?
なんのために綺麗になろうと努力しているの?
異性の目を気にして?それとも同性の目?

 

いえいえ違う、違う、それは自分のため。
新しい洋服を素敵に着こなしたり、友達からいつまでも若いわねと言われたり、そんな些細なときめきが毎日の励みになるから。

 

 

幸せを記憶する物質

 

いくつになっても、誰かを好きでいられることは素晴らしいことです。
でも最後にときめいたのはいくつの時だったろう?

 

なぜ年齢と共に、ときめきやドキドキが失われていくのでしょうか?

 

それは神経伝達物質ドーパミンの減少です。
ドーパミンは「幸せを記憶する物質」といわれ、人間の脳にやる気や性欲や興奮のメッセージを与える機能を持っています。
このドーパミンは好きになって止められないものを記憶する物質です。

 

腸内細菌の権威である藤田紘一郎先生のエピソードによると・・・

フロリダ州立大学のB・アナゴラ博士は草原ハタネズミを使ってドーパミンの働きを明らかにしました。このハタネズミは一度結婚すると婚姻関係をずっと続けていく動物です。結婚したオスのハタネズミの脳液からドーパミンを分離して、全く関係ない若いオスのハタネズミに注射したところ、この若いハタネズミは同世代の若いメスにはいっさい興味を示さずにドーパミンを抽出したオスの結婚相手であった年老いたメスのハタネズミに求愛をし続けたそうです。

脳はバカ、腸は賢いより

 

 

ドーパミンは腸内細菌から作られる

 

つまり、脳内のドーパミンがどきどきやときめきを覚えていて、人間はその感覚を忘れられずに何度も恋をするのです。
でも、腸内細菌が不足すると腸内でドーパミンの前駆体を作ることが出来なくなります。
腸内細菌はドーパミンの前駆体であるL-ドーパを、フェニルアラニンやチロシンと言ったタンパク質を腸内細菌が分解することで作りだします。
腸内細菌が不足してL-ドーパが不足するとドーパミンが生成出来なくなります。

 

L-ドーパはパーキンソン病の治療薬で有名です。
パーキンソン病は脳内のドーパミンが極端に減少する事が特徴ですが、その症状として仮面様顔貌やうつ、不眠などが起こります。
つまりドーパミンとは、人間が人間らしく感情豊かに過ごすことをサポートする大切な物質なのです。

 

 

恋よりセンイ

 

ドーパミンを作っているのは腸内細菌だった、つまり恋心は実は脳にあるのではなく腸にあったのです。
センイ不足の現代人は人間関係がどんどん希薄になり、対人的なコミにケーションよりもバーチャルな仮想空間やネット上での疑似恋愛を楽しむ人々が増えています。
文明が発達していない自然なままの暮らしをしている人々が子沢山なのもうなずけますね、笑。

 

私は、日本人の結婚率の低さや少子化がとても心配です。
みなさん、スマホの中の恋愛から抜け出して本物の恋をして下さい。
そのためにはまずセンイです。

 

食物繊維の種類は・・・

・不溶性食物繊維・・・ゴボウ、人参、たけのこ、イモなど
・水溶性食物繊維・・・キクラゲ、オゴノリ、茎ワカメなど

私は食物繊維は食べ物から摂るのが1番だと思いますが・・・
難しい人はサプリで補うのもひとつの手ですよね。

 

食物繊維サプリの原料は・・・

・イヌリン
・プランタゴオバタ
・天然グァー豆
・甲殻類

などいろいろな種類があります。

 

食物繊維は人によって合う種類、合わない種類があります。それは腸の形や長さなどに左右されるからです。
自分にはどんな食物繊維が合うのか?試してみるのが良いでしょう。
私も多くの人の腸に合う食物繊維を探して沢山のサプリメントを試しています。

 

恋よりセンイ・・・始めて見て下さい。

 

The following two tabs change content below.
布施 公予
株式会社ナースキュア代表 1970年、東京都生まれ。順天堂医院・消化器外科病棟看護師出身。看護師、内視鏡技師、介護支援専門員として、計15年間で、延べ1万3千人の患者をケアする。 ・2015年 株式会社ナースキュア設立 NRサプリメントアドバイザー取得。 ・2016年 腸内環境サプリ「ナースキュアビフィズス菌BB+オリゴ糖」発売。 ・2017年 美容家インフルエンサーとして活動開始。インフルエンサーマーケティングを企業に指導。 [現在の活動・実績] 2015年11月より腸内環境を改善する「マイクロバイオーム」の研究を開始する。2017年1月より腸内環境改善サプリメント「ナースキュアビフィズス菌BB+オリゴ糖」を販売開始。年齢と共に低下する腸内環境を改善し、「健康」と「若さ」を手に入れるために、自身のブログ「胃腸良子のアンチエイジング・サプリメント外来」にて、美容、健康情報を発信中。また、美容インフルエンサーとして、WEBマガジン(スキンケア大学)、コラム(DRESS)、ブログ等にて、ライターとして記事を執筆・監修も行う。 [ブロガーとしてのコンセプト] =「健康」に関する不安や悩みを解決する=さまざまな情報があふれる現代、エビデンスや医療知識に基づいた正しい健康情報こそ、本当に価値あるものになります。現場での医療経験、自身で積み重ねた研究を元に、医療のプロとして、エイジングや健康への不安を解決する情報を発信していきます。 [趣味・特技] 腸内環境を改善するレシピ作りが趣味。プライベートでは、20歳、18歳、11歳の男子を育てるスパルタ教育ママとして、個性を尊重した教育を実践中。また、スキューバダイビング歴20年。世界10カ国以上を訪れた経験あり。特技は、食べても太らない体質作り、老けない美容術を身につけること。

関連記事一覧